アレキサンドリア

エジプト第2の都市であり、地中海に面しているためシーフードが美味しく国内外問わず夏のリゾート地として有名である。エジプトには珍しく雨が降ることも多い。BC332、アレキサンダー大王が遠征し、ここに王の名前を冠して都を作った。約900年間、プトレマイオス朝=ローマ=イスラム時代を経てエジプトの豊かな繁栄を極めた首都として栄えた。クレオパトラ7世がこの都市で生まれ生涯を過ごした都でもある。 そのため見所は多く、古代ギリシャローマ時代からの遺跡や世界七不思議で有名なファルスの灯台、アレキサンドリア図書館には当時世界中の重要な書物が揃っていたが残念なことに火災で焼失してしまった。その他にはカタコンベ・ローマ劇場・国立博物館・カイトべ城塞・モンタザ宮殿などがある。詳しくはお問い合わせ下さい。

主な観光スポット

カタコンベ

何百人という人が埋葬されている地下墳墓。

ポンペイの柱

セラピス神の為に建てられた神殿跡。

「アレキサンドリア」に行くツアー

このカテゴリーのツアーはまだありません。